『ann EYES』オーナーインタビュー

ann EYES

株式会社アン代表 築林篤司様

イデアアピールにご依頼頂いたオーナー様にインタビュー!
堺市・深井の店舗を改装された築林代表にお話を伺いました。

 


 ann EYES  [アンアイズ]

所在地 大阪府堺市中区
坪数 134㎡/40坪
セット面 6席
シャンプー台 5台
フェイシャル 1台
施工事例写真はこちら

 

大阪南部で8店舗展開されているアン様。長年地域の方から愛されている美容室ですが、近年新たに「シャイなあなたに365日笑顔あふれる毎日を」というコンセプトを掲げ、独自化のためのブランディングに一層力を入れられています。
そんな過渡期のなか手掛けたアイズ店の移転リニューアル。新しい店舗づくりの過程、現状についてお聞きしました。

―移転のきっかけはなんですか?

2003年のアイズ店オープン当初は学生さんが多くて街が賑わってたんです。でも地域の年齢層の変化など環境が変わってきたこともあり、5~6年前から移転を考えていました。そんななかコロナ禍で候補地の良物件に空きが出たのが決め手でしたね。現在社内のリブランディングを進めているのですが、新しいコンセプトを体現する店舗づくりもスタートを切りたい、と思い今回移転を決めました。

―イデアアピールに決めた理由はなんですか?

「イデアアピールだからこそ分かってもらえる」という信頼と安心感があるからですね。26,7年来のお付き合いで店舗をともに発展させてきた実績が十分あるので。「シャイなゲストと365日の美と笑顔をつくる」という弊社のミッションの理解度も深いため、希望通り、それ以上のものをつくってくれるという期待から今回もお願いしました。

 

―打ち合わせや施工中の印象はいかがでしたか?

いつも真摯に向き合ってくれてとにかく誠実、という印象です。コストに関しても決して無駄なものを提案することなく親切に対応していただいて助かります。またエリアマーケティングも行ってもらい、候補物件の周辺環境を数字データで確認し、そのうえでの戦略の説明もしてもらったので心強かったですね。そのことでより移転してもしっかり集客ができる、と確信が得られました。

 

―完成後の満足度はいかがですか?

今回スタッフがお客様のご意見も含めまとめてくれました!たくさんあります(笑)

①外観 入口から植栽に囲まれた坂道を登っていくときのわくわく感
②窓 外からフロアが見えるのがかわいい、室内も明るくて◎
③セット面 適度な感覚と仕切りがシャイなゲストから喜ばれている
④スパルーム 階段をのぼりながら離れに入っていくのが高級感を感じる、空間も落ち着く
⑤ペアブース 横に長い鏡で子供の様子や髪をすぐ確認できるのでママさんに人気

全体的に高単価サロンとしてふさわしい高級感・特別感のある仕上がりでありながら、シャイなゲストが緊張しないような落ち着きも感じられ大満足です。実際移転後4か月ほどで500~600円の単価アップに成功しています。

―今後の展望を教えてください。

アイズ店としては新人スタッフや産休から戻ってくるメンバーも増えるので、顧客数を増やしながら、単価も近年中に13,000円までアップを目指したいです。
会社としてはブランドコンセプトが明確になったので、既存店からより店舗や取り組みのリブランディングをすすめていき、近い将来店舗の拡大もしていこうと思います。シャイなゲストにもっと来ていただきもっと喜んでいくために全力を尽くします!

 

インタビューのご協力
誠にありがとうございました!

 

関連記事